スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
やっと蛹室
2015-04-22 Wed 22:22
みなさんこんにちは。

花粉地獄も少し落ち着き、あとはヒノキのペアリング活動が終了するまでじっと我慢する日々です。

あちらこちらで卵やら幼虫の顔がチラホラと見かけるようになりました。

うちはまだペアリング中ですがもう少しで終わります。
産卵セットを組むのは来週あたりになってからです。
一発勝負で採れない時は潔く諦めますと強がりな発言をしておりますが、
幼虫を見るまではやはり不安ですね(苦笑)

さて、昨年のセミ化経験からどうも苦手な昇温ステージ(汗)
上手く蛹へのステップを踏んでくれるのか?
MAX26℃で約1ヶ月、少し温度を下げました。
暴れは少々出ましたが、マットプレーです(笑)
最大の37.7gも暴れて35.4gへ!
ま、まあ、この位なら許容範囲かと・・・(大汗)
この個体は流石に微粒子の菌糸へ投入しました。

蛹室作成もある程度出来始めてきました。
蛹室のサイズも様々で、やたらデカイのがあります。
1500ボトルの半分くらいの空間を作る奴がいますが、
あなたの体重でその広さは必要ですか?
33gや34g程の体重ですが、これってどうなんでしょうね。
その空間を作るだけの菌糸は食べて、排泄して部屋作ってと。
なんか逆に体力使ってるような気が(笑)
見た目デカくなった感じもしませんしね!
ま、羽化したらその答えが出るでしょう(苦笑)

マイサイズの最大はどれ位行きますかね~。
KOKでの新年会でサイズ当てを遊びで書きましたが、予想では86.2㎜!
2年連続で86の壁を越えたいですが、甘くはないですかね(苦笑)


本日は月一のmasaさんとの密会でした。
masaさんには貴重なアフターファイブの時間を提供して頂き、あざ~す(笑)
次回はナゴヤドームでクワ談義をしましょう!





スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:14 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| クワ時々クルマ ~あくなき探究心~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。