スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
あと少しで
2014-08-25 Mon 22:35
いよいよ、今週末は恒例の鈴鹿1000kmレースです。

今年はホスピタリティラウンジがGET出来ませんでした(≧∇≦)
秒殺で完売です。運が必要ですね。
代わりに、ホスピタリティテラスをGETしました。
テラスはピットビルの3階で冷房はありませんが、日陰で意外と風通しもありますので、約6時間のレース観戦にはいいと思います^_^



駐車場も確保し、万全の体制です。

後は、応援している日産勢が活躍してくれる事を願っております。


ランキング2位の12号車、カルソニックGT-R
ウェイトハンディと燃料リストリクターが課せられているので我慢のレースになるでしょう。


ランキング3位の23号車、MOTUL GT-R

日産のエース車両ですが、こちらもウェイトと燃リスが課せられているので苦しいですが、上位陣より1ポイントでも多く稼ぎたい所。


ランキング7位の46号車、S Road GT-R
この車は燃リスだけだし、本来いつ勝ってもおかしくないチームなので日産の中では本命ですね。


ランキング13位の24号車、Dstation GT-R
マッチが監督をしているチームです。
ウェイトハンディが18kgしか積んでないので速いはずなんですが、どうもヨコハマタイヤとクルマが上手くマッチしないのかf^_^;
オバ様達には絶大な人気があるんですがねぇ…

最近はウェットコンディションばかりなので、まともなレースが見たいです^_^
週間天気予報では荒れないようなので、エキサイティングなレースを期待します。



さて、桑名鷹さんのブログにて告知されていましたが、28日にプチオフ会が開かれます。
現在6名の方が出席予定です。
お初の方もおられるので楽しみですね^o^

会長いつも段取りありがとうございますf^_^;
会長なしでは、私何も出来ませぬ(≧∇≦)
感謝、感謝。


スポンサーサイト
別窓 | SUPER GT | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
開幕戦
2014-04-07 Mon 22:05
ブリーダーのみなさまこんばんは。

今回の記事はクワに関係ない話です。
興味のない方はごめんなさい。

昨日、SUPER GTの開幕戦にチビ達を連れていつもの3人で岡山国際サーキットへレース観戦へ行って来ました。

4月なのに雹や雨が降ったり、晴れたりとよう分からん天候でした。そして寒過ぎでしょ(≧∇≦)
メインスタンド、日産応援団席の屋根の下を朝一でキープしたので濡れる事は殆どありませんでした。

日産GT-R、レクサスRC-F、ホンダNSXと3メーカー揃って新型車両投入で注目が高かったのか観客はいつもより多い気がしました。

レース前のピットウォークにて

日産のエース車両23号車。


元祖日本一速い男、星野一義監督のインパル12号車
今回、3位でした。


サテライトチームのモーラ46号車


近藤真彦監督の近藤レーシング24号車

どこのチームもボンネットを壁にしてあまり中を見せたがりませんf^_^;

レースは序盤に少し雨が降りましたが、なかなか見応えのある開幕戦でした。
結果、レクサスのワンツー。

勝ったのはKeeper TOM’S 37号車


2位はENEOS SUSTINA 6号車


レクサスは仕上がりのいいチームは速いです。
日産は安定した速さはあるのでいい勝負が出来るでしょう。

ホンダNSXはハイブリッド車ですが、まだ車が、出来上がってない感じです。
コーナーリングマシンのハズがコーナーで安定感に欠けてました。これからでしょうね。

興味のない方、つまらない記事でスミマセン(≧∇≦)
お詫びにサービスショット^o^


ここでiPhoneのバッテリーが力尽きました。
やっぱりスマホで撮るのは勇気要りますf^_^;
一眼レフならあまり気にならないかもしれませんが、スマホだと撮ってる最中に画面が周りに見えるしね。私にはあれが限界(≧∇≦)
それに子供もいるから。

最後に奇跡の一枚をどうぞ^o^

別窓 | SUPER GT | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ニスモフェスティバル
2013-12-01 Sun 19:49
今日はクルマの話なので、興味のない方はごめんなさい。

さて、12/1は富士スピードウェイで開催されたニスモフェスティバルに行って来ました。

当初はクルマで行く予定でしたが、体調も完全ではなかったので、やはり電車で行きました。

御殿場で前泊しました。
駅前の飲食店をリサーチして気になる店を見つけ、入りました。

店名は、にく友f^_^;
ネットの書き込み通り、古い店構えですが味は抜群でした。
カツ丼と焼肉定食(豚肉)とラーメンを頼みましたが、チビ達も満足しておりました。



明けて、本日の富士山は


雲一つない快晴。
やっぱり富士山は雄大でいいですね。
普段、見ないので感動します。
毎回、天気がいいので楽しさも倍増です。

古いものから新しいものまで、いろいろなレーシングカーが勢揃いでマニアにはたまらないですね。

そして、ドイツのニュルブルクリンクと言う1周、約22kmのサーキットがあるのですが、ここは世界の自動車メーカーが開発現場としている場所なのですが、日産のGT-R NISMO が量産車最速タイムを叩き出しました。




お値段は1500万です。
これを高いと見るか安いと見るかは人それぞれでしょうねf^_^;
フェラーリやポルシェと比べると、見劣りしますが、性能的には文句なしにこっちでしょう。
走る・曲がる・止まるを兼ね備えた世界で一番安全なクルマではないかと思います。



モータースポーツの技術がどんどん市販車に生かされているのは嬉しいです。

お目当てのお姉さん・・・
じゃなく、クルマ達も来季からルール改正で今回が見納め( ̄O ̄;)





逆光でお姉さんの姿が見にくくスミマセン(^o^)

なんだかんだと、一日中楽しみました。
また明日から仕事頑張れる気がします^_^
別窓 | SUPER GT | コメント:9 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
鈴鹿1000kmレース
2013-08-19 Mon 19:25
まだまだ暑過ぎる日が続いております。

クワネタもあまりなく、今回はクルマネタです。
興味のない方はスミマセンf^_^;)

我が家、いや私の恒例行事。
真夏の鈴鹿1000㎞レースに行ってまいりました。

土曜は午前中、小学校の美化作業がありましたので午後から出発しました。

帰省なのか、行楽地への移動なのか、昼から中国道は渋滞(¬_¬)
名神も京滋バイパスも渋滞情報(T_T)

通過する頃には思ったほど渋滞せずで助かりましたが、新名神と伊勢道の亀山JCTで大渋滞f^_^;)

幸いにも⁈渋滞してるので、スマホで午後からの予選を十分楽しみました。

結局4時頃に到着して、ラウンジからガラガラのメインスタンドをパシャり。


それから、夕方のキッズウォークに参加。
子供が主役のイベントで、ピットレーンに入場して綺麗なお姉さん(キャンギャルともいう)から沢山のプレゼントやドライバーと写真撮影したり出来る子供には最高の、親父達にとってはいい目の保養になるイベントです。

自慢じゃありませんが、キャンギャルにカメラを向ける勇気はありませんf^_^;)

ま、クルマを見に来てる訳ですから。
それにしても、おっかけさんを見てると面白いです。
クルマには全くの興味を持たず、ひたすらキャンギャルですから。
クルマ好きもキャンギャル好きも同じオタッキーですけどね

話はそれましたが、今回の目的の一つ、それは3メーカーの14年マシン発表です。
いろいろないきさつがあり、この時期の発表ですが、書き出すとキリがないので詳しくは書きませんね。

ついにホンダNSXの復活です。


やっぱりカッコいいです。
レクサス、ニッサンがまたもやホンダのワガママ(レギュレーション)を許した訳ですが・・・

やっぱりカッコいいです。

続いてレクサス


これは現行のレクサスSC430に代わってパリモーターショーに出展されたLF-CCをベースとした新型レース車両です。
これも楽しみな1台です。

そしてニッサン


同じみのGT-Rです。
ちょっと新鮮味に欠けますが仕方ないですね。

来年はどうなる事やら。
今から楽しみにしております。


この日は、早々にホテルへ行き決勝に備えました。

決勝日は朝からうだるような暑さで路面温度は50度を超えていたようです。
昨年はかなりの数がバーストしてました、特にブリジストンは酷かったですが、今年はちゃんと改善してきましたね。流石ですわ(^o^)

そんな中、バーストから出火してランボルギーニが炎上寸前になったりと、かなりのドラマが生まれましたが、6時間のレースを無事に走りきったみなさんに拍手です。

チビ達が応援している赤と青のGT-Rが2位と4位に入り、まずまず良かったかな^_−☆

最後は花火で締めくくり、イベント終了です。

しかし、あの猛暑はラウンジの冷房なしでは観戦出来ませぬ♪( ´▽`)
人間、贅沢しだすとダメダメになりますね(¬_¬)
別窓 | SUPER GT | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
SUPER GT 開幕戦
2013-04-08 Mon 00:30
クワネタではないので興味のない方はゴメンナサイf^_^;)

待ちに待ったGT開幕戦が、岡山国際サーキットで行われました。
天候を心配しておりましたが、風が冷たく寒い一日でしたがなんとかもちました。

応援している日産勢のピット前に陣取り観戦しました。
前日の予選は悪天候の為に、500クラスは1次予選で終了した結果、ニスモGT-Rがポールポジション。
やはり今年も雨に弱いブリジストン勢。
雨にしかチカラ発揮出来ないダンロップ。
そこそこ速い⁈ヨコハマ。
雨と夏場にめっぽう強いミシュラン。
このタイヤ図式は今年も変わらずです。

レースは、ポールポジションからスタートしたニスモが横綱相撲で逃げ切りかと思われましたが、残り15周の所から路面温度が下がりミシュランタイヤを履いているニスモのペースが上がらない(・_・;
残り5周の所でホンダのブリジストン勢に相次いで捉えられ3位へ後退(T_T)

結局、そのままチェッカー。
残念ですが仕方ないf^_^;)
ま、いいように考えれば寒い開幕戦を3位なので良しとしましょう(⌒-⌒; )

次戦は富士スピードウェイです。
富士はレクサス勢が速いですね。

最後にレース終了後の画像です。
別窓 | SUPER GT | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| クワ時々クルマ ~あくなき探究心~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。